そもそもエステってどういう意味なの?

こんにちはKaoriです。

今回はエステの意味についてお話をしていきたいと思います。

そもそもエステって何でしょう?

TVCMでよく見かけたり、フリーペーパーにはいろんな種類のエステであふれかえっていますよね。

もともとは、フランス語のエステティックを、私達日本人が略してエステと呼んだようです。


エステティックは「美の全身追求」といった意味となります。

明治時代に、女性向けの「美顔術」が入ってきました。これが、日本のエステの始めと言われています。

現在では、痩身・フェイシャル・脱毛などを中心として、美容のための施設のことを「エステ」というようになりました。

でも、エステには、はっきりとした定義は存在していません。

なぜならエステは医療機関ではないので、たくさん存在している「エステ協会」がそれぞれ独自に基準を定めているのです。

たとえば、日本エステティック業協会の場合、「エステティック業とは、主に手技、化粧品、機器などを用いて、人の皮膚を清潔にし、美化もしくは体型を整え、または体重を減らす為の指導・施術を行う事業所」・・・とされています。

また、辞書では、「全身美容を行う美容院」となっているようです。

この記事へのコメント