IPL脱毛の効果って本当にあるの?

こんにちはKaoriです。

今回はIPL脱毛の効果についてお話をしていきたいと思います。

IPL脱毛は、キセノンフラッシュランプを使用したムダ毛処理・脱毛方法ですが、もともとは医療機関やエステティックサロンでアンチエイジングの美肌目的で使われていました。

シミ・そばかす、赤ら顔やニキビ痕、毛穴の引き締め、シワ・たるみ、くすみの改善などに効果があるとして使われていました。

そんなIPL脱毛の効果については、賛否両論あります。

医療機関で行う、医療レーザーの場合でも、低い出力で行わないといけなく、ヤケドになるかならないかのギリギリのラインで照射されますが、これでも効果がでない場合もあり、さらに低い出力で行われるエステでのIPL脱毛は、やはり、永久的な効果が得られるということは、断言できないでいます。

IPLにもいろんな種類があって、医療機関でしか使用できないものもあったり、エステサロンや家庭用脱毛器でも使用できるものもあります。

ということは、医療機関は、パワーが強いIPLを使用できるということです。

だから、美肌やアンチエイジングを目的としたIPL治療でも、エステなどより、医療機関で施術する方が効果が高いのです。

IPL脱毛に要する治療期間は、処理する場所などにより違ってきます。

通常は、約4~5回の光の照射が必要なのですが、脱毛間隔は、2~3ヶ月に1回くらいということになっています。




この記事へのコメント