IPL脱毛の特徴を教えてほしい!

こんにちはKaoriです。

今回はIPL脱毛の特徴についてお話をしていきたいと思います。

エステでは、光脱毛が主流となっていますが、いくつか種類があるんです。

そのうちの1つ、IPL脱毛を見てみましょう。

IPL脱毛とは、インテンシブバルスライト(Intensive Pulse Light)の略で、主にエステで行われるムダ毛処理・脱毛法です。

肌表面の温度は上げずに毛根だけにエネルギーを集中させることによって、傷めや熱が従来に比べると少ないものとなります。

厳密に言うと、レーザーとは異なりますが、レーザーと同じような作用を持つフラッシュライトをあてます。

しかし、医療機関はあまりこの方法をやるところが少ないのが現状です。なぜなら「エステ業界がやっているから」という簡単な理由です。

ただ、エステの場合、何かしろのトラブルが起きたときに対処ができないので、脱毛効果が得られるくらいの出力の強い照射はあまり行えないでいるので、この方法をとっている医療機関に依頼する法が無難とも言えるでしょう。

IPL脱毛の特徴は、医療レーザーと同じような光線をあてるのに、痛みがそれほど感じないというところになります。

また、毛包の成長活動にはサイクルがあり、各々の毛包が独立して成長し、同時進行にムダ毛も成長していくので、短時間に一度に大量の脱毛が可能となります。

近年では、この方法を用いるエステなどが増えてきてはいますが、使い方に問題があるのも現状問題に挙げられているのも正直なところでしょう。



この記事へのコメント