光脱毛(フラッシュ脱毛)の特徴や施術期間などを詳しく教えて!

こんにちはKaoriです。

今回は光脱毛(フラッシュ脱毛)の特徴や施術期間などについてお話をしていきたいと思います。

光脱毛(フラッシュ脱毛)の特徴は、医療レーザーの処理方法と似ているのにも関わらず、痛くないというところです。

医療レーザーは、感じる程度は個人差がありますが、処置中に痛みを感じてしまいますが、この光脱毛の場合は、痛みが弱いので、痛みに弱い人にはもってこいかもしれません。

また、最近では、家庭用の光脱毛器も販売されていて、自宅にいても、低価格で脱毛が行えるということも魅力の一つだと言われています。

エステやサロンで施術を行うよりも効果は低いですが、毛抜きやカミソリなどよりもお肌へのダメージは少ないからです。


光脱毛(フラッシュ脱毛)に要する治療期間は、処理する場所などにより違ってきます。

脱毛間隔は、毛周期をみて、だいたい2~3ヶ月に1度の割合で施術を行っていくので、通常は、約4~5回の光の照射が必要なのです。

完了までには1~2年かかってしまいますので、その部分がデメリットとなります。

光脱毛(フラッシュ脱毛)は、永久脱毛とは言えないため、半永久脱毛という意味で「不再生脱毛」という言葉で表現をしています。



この記事へのコメント