ブラジリアンワックスのメリット・デメリットを知りたい!

こんにちはKaoriです。

今回はブラジリアンワックスのメリット・デメリットについてお話をしていきたいと思います。

ブラジリアンワックスによるムダ毛処理・脱毛はアンダーヘアを含めた脱毛方法で、ハイジニーナ(VIO)脱毛と呼ばれることもあります。

ブラジリアンワックスの種類としては、「シュガー」「ハニー」「ハード」があります。

ブラジリアンワックスによるムダ毛処理・脱毛は、煮詰めた水飴状のワックスをムダ毛に絡ませて、ペーパーを当てて、アンダーヘアーを毛根から一気に剥がし取ります。

この際、痛みが伴うことがデメリットのひとつです。

毛根から一気に抜くので、かなりの痛みがあり、毛穴が赤く腫れあがることがあります。

ハイジニーナ部分はとてもデリケートなので、炎症を起こしやすいのです。

ブラジリアンワックスは短時間でムダ毛処理・脱毛ができることが利点で、彼氏との急なデートや旅行にも対応できるのがうれしい点です。

水着姿でも、下着姿でも不安なんて感じません!

エステサロンで施術を行う場合は、30分~45分程度で終わります。
エステで施術する場合は、脱毛する際に恥ずかしいというところもデメリットになります。

ブラジリアンワックスを使用したムダ毛処理・脱毛は、1週間~2週間ツルツルを維持できるのでうれしいです。

逆に言うと、再びムダ毛は生えますので、処理を続けることが必要です。

また、ブラジリアンワックスでVIOをお手入れすることで、生理時のニオイや夏場のムレやニオイにも効果があります。



この記事へのコメント