脱毛ワックスのメリット・デメリットを知りたい!

こんにちはKaoriです。

今回は脱毛ワックスのメリット・デメリットについてより詳しくお話ししたいと思います。
皆さんが一番興味のあるところですよね。

脱毛ワックスは、ワックスをムダ毛部分・脱毛したいところに塗って、ムダ毛とワックスを密着させて、引きはがして処理します。

ワックスには油性と水性の2種類があります。

油性には、ハードワックス、固形ワックス、オイルワックスなどの種類があり、水性には砂糖や蜂蜜を使った、油性よりは肌にやさしいワックスがあります。

脱毛ワックスのメリットは安価で、施術時間も早く、角質まで取り除いてくれるのでターンオーバーを助けてくれるなどがあります。

「脱毛ワックス」は、温めたワックスを塗った後シートを被せ、ワックスが固まったら一気に剥がすという脱毛法になります。
商品によってことなりますが、所要時間は30分程度となり、腕と足への使用となります。
使用は1~2週間に1回の割合でOKです。

脱毛ワックスで処理する場合の問題点は、熱すぎるとヤケドや炎症を起こしてしまうというところです。
シートを剥がすときに痛みを感じるので、痛みに弱い人には向いていません。

ムダ毛を一気に剥がすので痛みがあるだけでなく、人によって内出血、かぶれ、腫れなどを起こすことがあります。

黒ずみや埋没毛になりやすいとも言われていますので、肌が弱い方は特に注意が必要です。




この記事へのコメント