毛抜きでのムダ毛処理のメリット・デメリットを知りたい!

こんにちはKaoriです。

今回は毛抜きでムダ毛を処理する場合のメリット、デメリットをお話していこうと思います。

毛抜きでムダ毛処理をするメリットは、安く購入できて、長持ちすることと、範囲が狭い部位はとても処理しやすいことです。

デメリットとしては、最初に来るのはやはり痛みが大きいことです。
そして処理しにくい部分があること、時間がかかることです。

「毛抜き」で脱毛をする場合には、1本1本根こそぎ抜く必要がありますので、キレイに抜けるかとか、肌への影響は、自分自身の「腕」による部分が大きいでしょう。

所要時間は早い人で30分、遅い人では1~2時間(あるいはそれ以上?)です。
脇を毛抜きで抜くと言う人がほとんどですが、全身のムダ毛を処理できます。
根こそぎ抜くので、1週間に1回ほどのペースでも大丈夫です。

毛抜きで処理する場合の問題点は、毛の生えている逆方法に抜いてしまったり、肌を引っ張ってしまうと、肌を痛めてしまうという点です。

肌の状態によっての個人差はありますが、埋没毛、毛嚢炎(もうのうえん)、出血、皮膚が伸びてポツポツ見えるなどが起きる可能性もありますので注意が必要です。



この記事へのコメント