ムダ毛処理にカミソリを使っちゃダメ!

こんにちは Kaoruです。
今回はまず最初に知っていただきたいことを話していきます。

「ムダ毛に悩まされないためには、そのムダ毛をなくせばいいのです。」

とっても単純なことなんですが、でも間違ったやり方をしてしまうと、余計に体毛が濃くなってしまって、さらに落ち込む…といった悪循環を繰り返してしまいます。
一般的にカミソリなどで剃ってムダ毛を処理している人が多くいますが、それはNG行為だって知っていましたか?

カミソリ負けはとってもトラブルが多いんです。

「カミソリ負け」っていうのは、ムダ毛を剃った後に、肌がヒリヒリと炎症を起こし赤くなったり、出血したり、かゆくなったりする症状のことです。
私たち女性は、生理中などで、肌がデリケートになるタイミングがあって、そういう時にはカミソリ負けを起こしやすくなってしまうんです。

そして、ムダ毛をカミソリで剃ってしまうと、毛根からなくなるわけじゃなく、表面から出ている部分がカマで切られたようになるため、短くはなっても薄くはならず、その切り口のせいでもっと濃くなってしまいます。(というか、濃く見えるようになります)

正しい知識をつけて、「キレイ」を目指しましょう!



この記事へのコメント